名刺

名刺作成をするならイメージを大切にしおしゃれに仕上げる

始めてのときはネットで作れるもので十分

複数枚の名刺

副業を始めたときなど、本業の名刺以外に名刺を作るようになった場合も出てくるかと思います。凝った名刺を最初に作る、というよりもまずはビスタプリントなどのネット上でデザインや文字パターン、配色を自由に変更できるもので作り始めると良いと思います。ビスタプリントの場合は配色、背景などのテンプレートも豊富にあって、初心者にはとても作りやすいと思います。
私も3回ほどビスタプリントで名刺を作りました。ビスタプリントを一押しするのは、上記の理由以外にも、基本価格が安い点があります。名刺を作ったあと、名刺交換会やイベントなど人に渡すときがあると思います。そのときの相手のリアクションだったり、相手からもらった名刺でパクりたいなーと思えるデザインがあったり、または事業が変わったり拡大した場合に名刺を作りなおすこともままあると思います。私も2回ほどそうなりました。トライアンドエラーのような形で何度も作りなおして、最終的に自分にぴったりな名刺に出会うためにも1度の印刷、発注にかける金額はなるべく安く済ませたいものです。なので、ビスタプリントのような「安い」「作りやすい」名刺作成が出来るサイトが良いと思います。もちろん他のサイトでも問題ないと思います。※プリンタで名刺サイズの用紙を印刷する場合、用紙印刷時に紙詰まりになることがあるので注意してください。これも私の経験からの話です。

Topics

握手

名刺をおしゃれに作成

名刺とは自分の顔とも言える道具で、現代の電子機器化の社会においても多くの社会人にとっ…

女性

かっこいい名刺デザイン

名刺はただ社会的な意味で使う人だけではなく、日常的に軽い自己紹介の道具として使ってい…

男性

名刺作成はカラーがポイント

「名刺作成」は名前や会社名、事業内容をアピールできているかが大切です。スタンダードな…

複数枚の名刺

始めてのときはネットで作れるもので十分

副業を始めたときなど、本業の名刺以外に名刺を作るようになった場合も出てくるかと思いま…

Copyright © 2017 名刺作成をするならイメージを大切にしおしゃれに仕上げる All Rights Reserved.