名刺

名刺作成をするならイメージを大切にしおしゃれに仕上げる

名刺作成はイメージを大切にしましょう

名刺は、組織に所属する社会人にとって必要なものですが、最近では学生や主婦も個人で作成することが多くなりました。自己紹介のツールとして配ったり、個人事業主として働く際に利用する機会も多くなったためだと思われます。名刺は、比較的手軽に家庭のパソコンでも作成出来ますし、インターネットで発注できる業者に原稿を送付すれば、安価に100枚単位で作成出来るようになったことも要因です。
名刺を作成する際に大切にしたいことは、そこから人に与えるイメージです。名刺とは、自分をアピールするもの、その方に自分という個人の特徴を知っていただくために最初に与えるイメージとなります。そのため、自分や自分が所属する組織、また活動や仕事の内容について相手に持ってもらいたいイメージをそこに表す必要があります。
では、その情報をどのように相手に伝えればよいのでしょうか。名刺に掲載する必要最低限の情報の中で効率よく、相手に好印象を持ってもらうために、文字、色、ロゴやイラストに気を配らなければいけません。
フォントを統一することはもちろんですが、知的に、おしゃれに、かわいらしく、など相手に持ってほしいイメージをより表すフォントを選ぶべきです。色にも人がイメージしやすい特徴があります。例えば、赤には情熱的、エネルギー、青には冷静、誠実、若さ、黄には陽気、金運、幸福、緑には自然や平和、リラックス、健康などをイメージする方が多いです。

自分でできる名刺作成

名刺を作成したいとき、あなたは名刺作成会社に頼みますか?今、名刺作成はパソコンとインターネット、プリンターを持っていれば自宅で簡単にできる時代です。ある名刺印刷用の印刷用紙を販売している会社では、利用者が自分で名刺のデータを簡単に作成できるソフトウェアを無料でダウンロードするサービスを提供しています。
名刺作成ソフトウェアを自分のパソコンにダウンロードしたら、そのソフトウェアを操作して名刺のデータを作成します。名刺の印刷用紙の販促としてのソフトウェアですから、ホームセンターで名刺の印刷用紙を予め購入しておく必要があります。ホームセンターで買った印刷用紙を選択し、テンプレートを選択します。そして、氏名や電話番号などの情報を入力し、レイアウトを整えてあげると、自宅のプリンターで簡単に印刷することができるのです。
この方法なら、会社の名刺だけではなく、自分の趣味のサークルなどの名刺も作ることができていいですね。デザインも、仕事でつかえるシンプルなものから、カジュアルなものまで選ぶことができます。家庭用プリンターの印刷精度は低いことがあるので、ここ一番の商談という場合はやはりちゃんと名刺作成をしてくれる会社に頼んだほうが良いでしょう。

プライベートでも名刺作成

社会人として働いている方は当たり前に職場の名刺を持ち歩いていて、仕事の中で名刺交換する機会はたくさんあります。しかし、今は学生や主婦など一般の方でも挨拶として名刺交換する機会が増えてきていますから、名刺作成をしてプライベート用の名刺を持っておくのがおすすめです。ママ友用の名刺からペットの名刺まで、今は様々なシーンで人と人をつなぐアイテムとして名刺が活用されています。自分らしさを出した名刺を作っておけば、コミュニケーションの輪が広がります。
パソコンをちょっと使えるという方なら、ビジネスフトや年賀状ソフト、画像ソフトなどで簡単に作れます。あまりパソコンの操作が得意でないなら、ネット通販の名刺作成を活用しましょう。テンプレートがありますから、好きな柄のものに必要な情報を入力していくだけで、オンライン上で名刺が作れてしまいます。ワンポイントのイラストが用意されていたり、ネット上の著作権フリー画像もたくさんありますから、挿入してオリジナリティを出しましょう。名刺作成業者によっては20枚くらいの小ロットに対応してくれますから、枚数を必要としない場合にはそのような業者を選ぶと良いでしょう。今は格安で名刺作成ができますから一度注文してみると要領も解って、別の名刺を作る時にも役立ちます。


社会人の大切なアイテム!インパクトが大きい名刺の印刷ができる会社なら型抜きの名刺や三つ折りの名刺、規格外のサイズの名刺など様々ある《ADPRINT》!紙の質も良く納得のいく形で出来上がるのでオススメです!

Topics

握手

名刺をおしゃれに作成

名刺とは自分の顔とも言える道具で、現代の電子機器化の社会においても多くの社会人にとっ…

女性

かっこいい名刺デザイン

名刺はただ社会的な意味で使う人だけではなく、日常的に軽い自己紹介の道具として使ってい…

男性

名刺作成はカラーがポイント

「名刺作成」は名前や会社名、事業内容をアピールできているかが大切です。スタンダードな…

複数枚の名刺

始めてのときはネットで作れるもので十分

副業を始めたときなど、本業の名刺以外に名刺を作るようになった場合も出てくるかと思いま…

Copyright © 2017 名刺作成をするならイメージを大切にしおしゃれに仕上げる All Rights Reserved.